マジ?

 

マジ?

えっ?

オフの定期的なお話しじゃないの?

ヤンキース 黒田、 広島復帰?

以下、ネットよりコピペ。。。

 

 

 

 

黒田 8年ぶり広島復帰!年俸総額4億円超、27日正式発表

 ヤンキースからFAとなり、去就が注目されていた黒田博樹投手(39)が8年ぶりに古巣・広島への復帰を決めたことが26日、分かった。年俸は総額4億円超とみられる。27日に正式発表される。メジャーで5年連続2桁勝利をマークしている右腕には複数球団が争奪戦を演じていたが、黒田は巨額オファーを蹴って、育ててもらった広島で野球人生の集大成を飾る道を選んだ。

 男気あふれる決断だ。メジャーのFA市場でもトップランクに位置付けされていた黒田が選んだのは、古巣の広島だった。球団にこの日、本人から「カープに帰ります」との連絡が入った。  ヤンキースからFAとなった黒田に対し、広島は水面下で交渉を続けてきた。11月初旬には、帰国中の黒田に速攻でアタック。以来3度接触し、復帰を熱望する一貫した思いを伝え続けた。最終的には総額4億円を超える条件で合意したとみられる。

 広島からFA宣言し、07年12月にドジャースに入団。メジャー在籍7年間で通算79勝をマークし今季はヤ軍で唯一先発ローテーションを守り、5年連続2桁勝利となる11勝を挙げた。ド軍との3年契約満了後は「一年一年が勝負」との考えから、複数年契約を拒否してあえて単年契約で勝負し、完全燃焼してきた。

 黒田にはパドレスが年俸1800万ドル(約21億6000万円)を用意したほか、複数球団が争奪戦を繰り広げた。ここまでの巨額オファーを蹴って、日本球界に復帰した選手は過去に例はない。バリバリのメジャーリーガーとして帰ってくる黒田。緒方監督を迎え、来季24年ぶりのリーグ優勝を狙う広島に、最高の、そして最強の戦力が加わった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中