お彼岸最終日も。。。(2019.03.24)

 

お彼岸最終日も、御回在(ごかいざい)☆彡

御回在(ごかいざい)
融通念仏宗独特の行事。
良忍上人が鳥羽上皇より下賜された鉦を携え諸国を回遊し、
念仏を勧めて歩かれた様相を今に伝えているのですが、
これを一大行事として創始したのは、元和(げんな)四年(1618)、
第三十六世の法主・道和上人のときです。

大阪冬の陣、夏の陣によって
損傷を蒙った大念佛寺に、償いとして田園三百石の寄進を申し出た
徳川家康公に対して、道和上人はこれを断り、代って回在念仏の
弘通(ぐずう)の許可を得たのが始まりです。

(融通念仏宗宗務総長 吉村暲英「心のしるべ」59号のパンフレットより)

 

今日はお寺から少し離れた地区、20軒弱のお参り✿

 

少し肌寒いけど、歩くにはちょうどいい感じ( ・∀・)イイ!!

そしてなにより、お天気にも恵まれた\(^o^)/

頑張りマッス.+*:゚+。.☆

 

お彼岸最終日も。。。(2019.03.24)」への2件のコメント

  1. お彼岸も、終わりですね。
    おつかれさまでしたぁ~♪
    そういういわれがあるんですねぇ。

    • >tiaraさん
      ありがとうございます☆彡

      現在のうちのお寺は浄土宗ですが、過去に融通念仏宗の一派でして、その習慣が残っています。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中