面白い。。。\(^o^)/

 

前に紹介したこの本。。。

『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』
宝島社 神田桂一・菊池良

 

面白いじゃん\(^o^)/

知らない作家や、イメージだけの人もいるけど。。。

なんとなく、ニュアンスがわかるwww

 

で、自分が書いてみたら。。。

 

あー、やってもた。

買うてしもうた、カップ焼きそば。誘惑に負けたのねΣ(゚д゚lll)

だってさ、酔ってたらつい手が出ちゃうじゃんwww

でね、ふたを半分ほど開けて、かやくを入れるの。

お湯を線のとこまで入れて、5分待つの☆彡

でも、そん時ってさ、延びると嫌だから、気持ち早めに\(^o^)/

そして、湯切りするときに要注意 \_(・ω・`)コレ重要!

ボコッ

って、シンクが怒るから気を付けるのよ♪

で、ソースを入れてかき混ぜて食べて(゜д゜)メチャウマー

でもたまに、湯切りが不十分で、シャビシャビのときも。。。 (T^T)

そこだけ気を付けたら、イイ感じ( ・∀・)イイ!!

カップ焼きそばに (≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

 

実感。。。

 

ワタクシが中日ドラゴンズファンになったのは、彼の第一次政権時代から。

14歳のときから応援していたんだなぁ。

 

現役時代はよく知らなかった。。。

けど、NHKのスポーツ解説で好きでした。

そして、阪神ファンの父親の影響で、アンチ巨人の素養がwww

ただ、父親と一緒なのは嫌だったし、近藤真一立浪和義の両選手をドラフトで獲ったのも影響したね。

闘将というイメージも、好きだった。

 

そしてどっぷりハマっているいま、彼との別れは悲しい。。。

いつかは、ドラゴンズに戻ってきてくれると思ってたから。

特集や追悼番組が企画され、実感が湧いてきました。

 

お疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。

合掌