この季節。。。

 

お寺や神社などの古い建物の近くには、イチョウの木が多いのですφ(・ω・*)フムフム…

理由として、耐火性に優れているからだそうです。

そのため、江戸時代には火除け地に植栽も。。。

 

で、もちろんうちの境内にも、大きなイチョウの木が一本✿

そして毎年、たくさんの銀杏の実がなります。

 

それをせっせと母親が処理し、乾燥させ、寺の行事や檀家さんたちに配布してます。
銀杏

 

玄関近くにこれを見るようになると、秋の深まりを感じるの( ;∀;) シンミリ

 

 

そして、おつまみにもね ♪───O(≧∇≦)O────♪
銀杏

 

 

この季節。。。」への4件のコメント

  1. 耐火性、それでお寺さんにはイチョウの木が多いのですね!ちんねんさんみたいな人が、よく掃き掃除してますね😆
    銀杏、凄い量!身を剥く時の、あの悪臭、よくぞ耐えて、ここまでに仕上げられましたね、尊敬☺️

    • >Nasukoさん
      うちも、弟子さま二人が、せっせと履いてくれてますよwww

      今では慣れてしまって、悪臭というか『季節の香り』とまでなりましたwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中