彼岸法要その2

 

今日は、守口のお寺の秋彼岸法要の日。

うちのお寺では、彼岸法要とともに、放生会(ほうじょうえ)もおこないます。

放生会とは、捕まえた虫・魚・鳥などの生物を逃がして自由にする法要のこと。(うちのお寺では、鳥逃がしともいいます。)

仏教では殺生を誡めていることから、慈悲の実践として行われています。
生きものを殺し、それを食べて人間は生きています。いくら殺生はいけないと言っても、それは止むを得ないことです。どんな生きものでも、他の生きもののいのちをいただいて生きているのです。
そのいのちに感謝すること、そしていたずらに他のいのちを奪わないことを教えています。(浄土宗HPより)

そんな日ですが、あす明後日の密葬の打ち合わせ、知恩院からの資料請求などもあわせて対応してました。

なんだかもうバタバタですΣ(゚д゚lll)

とりあえず、ビール飲む(´・ω・`)

現実逃避www

カンパーイ ( ^^)/▽▽\(^^ )

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中